成田空港 国際線 ロシア・ウラジオストクまでオーロラ航空で旅行ホテルまで! | 人生のアウトプットブログです。       

成田空港 国際線 ロシア・ウラジオストクまでオーロラ航空で旅行ホテルまで!!!

Pocket

公開日: 2019年 12月 18日
更新日: 2019年 12月 18日
 
自分は成田空港に来ているんですがこれからロシアのウラジオストクという街に3泊4日程ですね、行ってきます。
 
今回使う航空会社がアエロフロートと言うロシアの航空会社を使ってですね、行ってきます。
 
ウラジオストク自体は日本からもだいたい2時間半ぐらいですねぇ非常に近い街となっています。
 
今回使うの1:55のアエロフロート航空ですねす、フライトスケジュールにはオーロラ航空と書いてますがウラジオストク行きですね。
時間:1時55分⇒4時15分(2時間20分)
フライト:NRT(成田国際空港)⇒VVO(ウラジオストク国際空港)
機種:A319
座席:エコノミークラス 12A
ラウンジ: なし
航空券の金額:往復約3.7万円
※直前にアエロフロートの公式サイトで購入しました
今のところ定刻です、今回はアエロフロートで航空券取ったんですけど、飛行機自体はオーロラ航空というこれもロシアの航空会社なんですがそちらと共同運航をしている飛行機となってます。
 
これからカウンターの方でチェックインしてですね飛行機に乗って現地のホテルまでですね、到着するまでをですねお話しようかなと思っています。
 


成田空港 国際線 ロシア・ウラジオストクまでオーロラ航空で旅行ホテルまで!!!

今いるところが成田空港の第1ターミナルですね見渡すとスカイチームの航空会社が集まってる感じですねこちらの方でチェックインの方していきたいとおもいます。
 
オーロラ航空のチケットカウンターはCですね、Eがアエロフロートのカウンター気がします、これは別々のようですね搭乗まで1時間くらいで時間があるですが、ほとんど並んでないですね。
 
まぁそもそも搭乗する人も少ないかなと思いますので、まぁこれは結構いいところかなと思います。

ウラジオストク電子ビザは2日か3日ぐらいするとビザの申請が完了

ロシアなのでちなみにビザが必要となってます、でもモスクワとかサンクトペテルブルグの場合は大使館とかに行ってですね、結構時間かかるビザを発行しないとダメなんですけどウラジオストクとかハバロフスクもそうだったかなあ。
 
結構日本から近い街だと電子ビザで発行できるのでまぁそれでオンラインでビザを申請して、だいたい2日か3日ぐらいするとビザの申請が完了しましたがメールが来たのでまぁそういう意味ではですね、意外とあのビザの申請はね簡単でした。
 
チケット発券する時もパスポートと後はビザもね、紙で提出しないとダメなのでそこであの皆さん忘れないようにしていただくのがいいのかなと思いました。
 
私も結構念入りにチェックしました、チケット発券していただきました、あっという間でしたねただ受付の人にビザとかを提出して結構皆さん念入りにそのビザの情報とかをチェックしてました。
 
万が一ねオーバーステーしてしまうと結構大変なことになってしまうのでその辺はね、ある受付の人も細心の注意を払ってビザ情報チェックしてました。

航空券は往復で3万7000円で、わりと安い方かな?

パスポートコントロールを終えて搭乗前30分ぐらいですねちょっと時間あるので、近くにあった搭乗口近くのドトールコーヒーとかでちょっと時間潰そうと思います、寿司屋とができたりしてましたね。
 
その隣がドトールコーヒー今が搭乗は11番ゲートもうすぐそこですのでここでねちょっと昼ご飯食べようかなと思います。
 
ウラジオストク2時間30分くらいで行けるのでいつでも行けると先延ばししてたんですけど11月と12月1月2月まで結構寒いので10月行ける時に本当に行こうかなと思って急遽ウラジオストクを行くことになりました。
 
航空券は往復で3万7000円でしたね、わりと安い方かなと思うんですがもう少しですね、時期が早ければですね35000円とか最安値だと3万円から3万3000ぐらいまで落とせるのかなと思います。
 
搭乗の時間になったのであちらの方、もう人が結構並んでます私ももうちょっとねパソコン作業を終えて片付けてですね行きたいとおもいます。
 
ちなみにウラジオストクの気候はだいたい10度ぐらいらしいですね、夜中の方だと5度くらいまで下がるらしいんで一応ジャケットというかでパーカーぐらいはちょっと持ってきています。
 
ただねちょっとパーカーだけだど寒い気もするんですが現地についてですねどんな感じかというのをちょっと楽しみしています。

オーロラエアーの席の間隔は割りかし広いと思います

飛行機に乗り込みました、ビジネスクラス席は少ないですねぇ4席4席しかないプレエコは何となく席はなんかちょっと広い気はしますね。
 
席の方つきました12のAですね窓側を取っていただけました。
 
割りかし人は結構入ってる感じですけど満席ではないので所々に席は空いてたりしています。
 
広さは割と大きいですね、ロシア人が体格がでかいのかなぁと席の間隔は割りかし広いと思います。
 
全然余裕で足の前にバック入りますね、バックもでかいですけどそんなに邪魔にならないぐらい幅は結構あるかなと思います。
 
座席自体は33の2列ですねはいCAさん2人ぐらい乗っているかなと思います。
 
どちらもロシア人の人ですねなんとなくテーブルとかプラスチック製で安ぽい気もしますが、まあ別にね2時間くらいのフライトなんでまあこれでいいかなと思います。
 
忘れないうちに今回がオーロラエアーのAの319という機体かな、機内誌にはロシア語と中国語と英語がね書いてあります。
 
まぁその他の機内雑誌も基本的にはまあ英語とロシア語かなといいところですね。
 
ちなみにディスプレイは無いです、トイレはおそらくビジネスクラスに1個と前方に1個と後方に1個ですね、2時間位のフライトなんであまり行く人は少ないのかなと思います。

2時間位でロシアに行けるのはけっこう衝撃です!

今ちょうど時刻が1:55くらいなのでちょっとぴったりぐらいですね。
 
特に遅延もなく両者の方でいけそうです、エアバスでA319というこちらですね座席数としては128席あるそうです、まぁこれ以外はプロペラ機みたいな感じですね。
 
機体がだいぶ小さくなります、ビールとかありますけどこれも300ルーブルですね、だいたい。
 
日本円だと500円くらいただちょっと高いですね、ホットミールでまぁお弁当みたいなやつですが、これも300ルーブルなんでまぁまぁ500円ぐらいで、これちょっと興味ありますねどういう味かっていうのが気になります。
 
ジュースとサンドイッチいただきました、ベジタブルかチキンがあったのでチキンを選びました。
 
せっかくなんで開けて食べたいと思います、いただきます、着陸まで1時間くらいなので待ちたいと思います。
 
30分くらい寝てたらもう着くらしいです、めちゃくちゃ早いですね。
 
ほぼ2時間位でロシアに行けるのはけっこう衝撃です。
 
もう山が見えるのでロシアに入っているのかなと思います。

ウラジオストク国際空港に着きました!

予定では4時15分くらいで着くはずだったのですが30分ぐらい早く着きました。
 
着いたら一気に冬になりました、むちゃ寒いですね。
 
半袖なんでね当たり前です、ここからバスに乗って空港に向かいます。
 
ウラジオストク国際空港に着きました!あっという間のフライトで結構快適でした。
 
若干30分ぐらい昼寝もできたので今日今時刻夕方6時5時くらいですかね。
 
街の方についてまだ半日ぐらいは時間過ごせるかなと思います、早速これから税関を終えてタクシーで街に向かいたいと思います。
 
パスポートコントロールがあっという間に終わりました。
 
10分ぐらいちょっと並びましたけどまぁ飛行機に乗っていた人自体が少ないので割りかし、そこはスムーズでした、ビザとかね全然問題なくあっという間に終わりました。

アプリでタクシーを配車すると2000円ぐらいで行ける

ウラジオストク国際空港に着きました、せっかくなんでちょっと空港内を歩こうかなと思います。
 
早速こちら自動販売機ありますねやっぱり日本から距離が近いからか日本製の飲み物もあったりしますただ一応これは現金だけですね。
 
なんか周りは綺麗ですね意外とそんなに大きくはない気もします、あと静かですね、あとキャッチのタクシーのドライバーとかもいないですね。
 
なんかインターネットだと結構そのタクシーのドライバーが声をかけてくるみたいな聞いてたんですけどまあそういう感じないですね。
 
歩いてると市場みたいな感じですねカニとかイクラとかありますね、これはまあ帰りね買っていってもいいのかなと思います美味しそう。
 
調べたところここからタクシーで市内に行くとだいたいルーブルだと1500ルーブルぐらいからなんで2500円くらいから3000円くらいな気がします。
 
アプリでタクシーを配車すると2000円ぐらいで行けるかなというところですね。
 
今の時間帯だと空港で手配するとクレジットカード払いとかで決済ができるのはそこはね非常に良い所かなと思いました。
 
間違っても声かけられてタクシーについて行っちゃうとそれこそボラれてしまいますので、まぁ普通にタクシーで行く方は空港で配車するのがいいのかなと思います、アプリとかに使える方であれば。
 
Gettというアプリで配車してみました、ロシアというとやっぱ花ですよね、まぁ空港にあるということはおそらく遠距離恋愛している人がどっちかが帰ってきて男の人が花をあげるために多分こういうお店があるかなと思います。
 
ぼちぼちATMでお金をちょっと下ろしたりとかタクシーをですね、Gettというアプリで配車したりとかして街の中心街へ向かって行こうかなと思います。
 
トヨタという事なんでもう外にですね待っておきたいと思います。

不気味なぐらい静かでむちゃくちゃ人も少ないです

まぁやっと何とか着いた感じがしますが、あたりは不気味なぐらい静かですね。
 
むちゃくちゃ人も少ないですし騒音がないです、非常に静かだなという感じがします。
 
今気温としては12度ですね、思ったより意外と温かいですかね。
 
もちろんじっとしてれば寒いんですけど、まぁまぁ基本的には歩けばそんなにパーカ1枚ぐらいでいけるかなと思います。
 
まぁ10月もね初旬なのでこれから10月の中旬後半にかけてですね、結構寒くなってくるかなと思いますので現状は何とかジャケットでいけるかなという感じです。
 
天気は今日は結構いいですね、いやー久々のロシアでちょっと興奮してます。

今度はこちらで泊まるスラヴャンスカヤ ホテル 

タクシーのドライバーによってですが注意点としてはアプリを使ってタクシーを配車してもアプリでの配車をキャンセルし、直接現金や銀行振込でタクシー代を払えと強制してくるドライバーもいます。なぜかと言うと、現金の方がドライバーの取り分が多いからです。
しかし、これは完全にタクシー会社の規約に反している違法行為なので、すぐにタクシー会社に連絡し、配車をキャンセルしてもらいましょう。
 
ホテルに着くまで大体40分くらいのドライブだったかなと思います。
 
結構タクシーのドライバーが飛ばしてくれたりとかで今回のGettというアプリでタクシー配車したんですけど、いろいろとトラブルがあってまぁ揉めましたがうまくねなんとかここまで来れました。
 
ということで今度はこちらで泊まるスラヴャンスカヤ ホテルですね。
 
booking . comで予約しましたがここが一番でバランスよさそうで、一泊6000円くらいだったかなと思います、そんな安くもなく高くもない感じですが、ここのホテルには3泊で泊まります。
 
いまからチェックインをしていきたいと思います、チェックインできました6階の部屋かな、今回朝食も付いているのでちょっとその辺はね楽しみです。

全く別の世界のウラジオストク結構面白い

まぁフライト2時間ぐらいで、成田の片道分含めると3時間から4時間くらいですかね今のところ。
 
いやー近いですよねなんかもう2時間3時間に来れる距離にかかわらず全く別のね世界なのでそういう意味ではウラジオストク結構面白いかなと思います。
 
外とかで見てるんですけど部屋の方を入って行きたいと思います、なるほどこういう感じか、はい着きました。
 
ということで今回はこちらがね泊まるホテルとなります、なんというかやっぱあんまり新しい感じじゃないんですけどアンテークな家具とかが好きな人がいいんじゃないかな。
 
ちょっとなんかそれっぽい感じですか一通りまぁ生活に必要なものであるかなと思います。
 
壁とが斜めで窓はある感じです、お風呂とかまぁそれなりに歯ブラシとかもついてたりするので、お風呂もちゃんと湯船があったり、シャンプーリンスがあったりとかバスタオルもちゃんとあるのでドライヤーもありますね。
 
比較的清潔感があってすごく綺麗だと思います日本人から見ても非常に綺麗だと思いますね、このホテルは。

まとめ:Gettというアプリで移動は楽チンおすすめ!!

タクシーのドライバーも言ってたんですけど、このホテルは結構約人気らしいですね。
 
韓国人とか中国人、アジアからの観光客の人が結構このホテルに泊まりに来るだろうと言ってたので、割りかし日本人の人が泊まっても結構ねいいのかなと思います。
 
値段は6000円ぐらいとめっちゃ安いわけじゃないんですけど、まぁウラジオストクじたいそんなにホテルは安くないですね。
 
ただ今回は朝食とかもついたりするので3泊でだいたい1万9000円くらいだったから2万円はいかなかったです、はいという感じで、こちらのホテルで3泊4日泊まります。
 
今日は成田空港からこのウラジオストクまで着いてですね、ちょうど今時刻がもう6時過ぎてますね。
 
7時前くらいなんですがこれから夜ごはんとかで食べに行ったりとかして今日はゆっくりしたいと思います、そんな感じで今回は終りにしたいと思います。
 
興味がある方はですね今後も読んで頂ければと思います。
 
YouTubeのチャンネル登録、インスタグラムやツイッターやTikTokのフォローも是非とも宜しくお願いします、ということでここまで読んでくれてありがとうございました。
 
▼私が現在使用中の撮影おすすめ機材はこちら↓
PowerShot G7 X Mark III

Cyber-shot DSC-RX100M7

Cyber-shot DSC-RX100M7G

 

▼私のおすすめ商品記事&キャンペーンはこちら↓
こんにちは!! いとう/withlove03 !!です。国内や海外旅行に便利でベルトオンやキャリーオンできるバックを愛用しております。

▼私のおすすめ関連記事&キャンペーンはこちら↓
先日購入しましたgalaxy A7のですね1週間ほど使用した中でメリット、デメリットだった所を紹介したいと思います。

皆さん楽天アンリミットと申し込みされましたでしょうか?紹介制度をお伝えしていきたいと思います、これ楽天が大きく宣伝していないので知ってるとかなりお得です。

ブログ記事を共有・購読する

最後まで読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
今後もおもしろい記事、役に立つ記事、情報発信していきます!シェアして頂けると、モチベーションがアップしてテンションが上がります。
 

The following two tabs change content below.
大手航空会社を使って割引クーポンで節約しながら月1回のペースで海外に行くことを目標にハッピーライフになるよう励んでいます。 YouTube(https://bit.ly/2XqK4bO) &ブログ(https://withlove03.com/)です。YouTube/起業家。観光スポットレビュー、飛行機レビュー、飛行機の乗り方、ホテルレビュー、遊園地レビューなど役立つ情報もシェアします。

Tags: ,


いとう/withlove03(ブログ&YouTube)

大手航空会社を使って割引クーポンで節約しながら月1回のペースで海外に行くことを目標にハッピーライフになるよう励んでいます。 YouTube(https://bit.ly/2XqK4bO) &ブログ(https://withlove03.com/)です。YouTube/起業家。観光スポットレビュー、飛行機レビュー、飛行機の乗り方、ホテルレビュー、遊園地レビューなど役立つ情報もシェアします。


トップに戻る ↑