【マレーシア】羽田空港からクアラルンプール経由ランカウイ島まで!!! | 人生のアウトプットブログです。       

【マレーシア】羽田空港からクアラルンプール経由ランカウイ島まで!!!

Pocket

公開日: 2019年 08月 19日
更新日: 2019年 08月 19日
 
今日はこれからですね昨年行った羽田空港からエアアジアを使ってですねマレーシアの方に行ったお話です。
 
羽田空港からクアラルンプールまで直行便でLCCで飛んでそこから国内線でクアラルンプールからランカウイと言う島の方に向かったのですが、かなり人で混んでると言うか多かったので30分ぐらい待って夜の11時45分ですね羽田から時刻が8時ぐらいだったので時間あるのでチェックしてですねラウンジでゆっくりしました。
 
エアアジア夜11時45分でクアラルンプールに朝に着く便に関しては以前も二回ぐらい利用したことがありまして結構個人的には気に入っている路線でございます往復もですね羽田からクアラルンプール帰りも同じ便で約一人3万円から4万円ぐらいですね、安ければ買えるのでかなりですね、個人的にはお勧めかなという思います。
 
時間も夜11時45分なので仕事帰りの会社員の方にも家に帰って来て空港に行っても余裕のある時間帯なのでオススメしたい路線の一つです。
 
30分くらい並んでLCCは並ぶ印象があるのですがそのとおりで結構並びましたね、それでも早い方じゃないかなと思いました。
 



【マレーシア】羽田空港からクアラルンプール経由ランカウイ島まで!!!

その日はtiat LOUNGE ANNEXと言うラウンジで過ごしました、近くにはANAとかのラウンジとかもあります。

こちらのラウンジだとラグジュアリーカードとかMiゴールドカードとかで使用できます。

tiat LOUNGE ANNEXに関してはLCCでも使えるというのが一番のメリットかなと思います。

ANAを使ってる時はANAのラウンジでもいいですけど今回のLCCの格安でも飛行機乗れる前後でラウンジが使えるというのはかなりありがたいです。

そちらで夕食のカレーを食べました。LOUNGE ANNEXはラグジュアリーカードとかMiゴールドカードでも入れるという感じでございます、かなり穴場のラウンジでございます。

ラウンジにはカレーはベジタブルカレー、オニオンスープとか焼きそばとかもあったりしますねその他おつまみとして野菜のとかそういうのになります。

深夜便で来たのでカレーを食べてゆっくりも寝ました、カレーは唐揚げかとかその他もろもろら夕食食べてまいりました。

tiat LOUNGE ANNEXで1時間ほど休みましたので時刻が11時ぐらいで搭乗口が11時5分ぐらいから開くということなので機内に向かって乗り込もうと思いました。

tiat LOUNGE ANNEXは相変わらずガラガラでいつも通りという感じでしょうか、本当にここは穴場のラウンジですね。

クアラルンプール国際空港に到着

今回は6時間で7時間ぐらいのフライトでその時は12時ぐらいだったので寝ました、結構寝てからクアラルンプール国際空港ターミナル2に到着しました、快適にゆっくり寝れたと思います。

その後、1時間くらい乗り継ぎまで時間があるので次のゲートまで向かいました。

なんとか次の便8時のランカウイ島ですねJ6ということなのでdomestic Transferの方まで歩きました、Grabの広告も大きくありました今回の旅はお世話になりました。

なんとかですね搭乗口の方まで来てその近くのスターバックスに入りましたが若干の時間があったのでコーヒーのんで少し休んで機内に入りました。

クアラルンプールからランカウイ島までだいたい1時間ぐらいの国内線なのでその間に関してはゆっくりネットフリックスでダウンロードしておいたビデオとかドラマとか見ながらランカウイ島まで辛抱です。

飛行機がランカウイ島に到着

言ってる間に飛行機が到着しまして人はどんどん飛行機から出てきたので少し降りるまでは時間が掛かりました。

機内は人がいっぱいで機内はめちゃくちゃ寒かったです、ランカウイ島まで1時間ぐらいあっという間のフライトでしたが空港で飛行機から降りてめちゃくちゃ暖かく南国でした。

正直長袖はちょっと暑いぐらいで蒸し蒸しした感じでもなく気候としては丁度いいぐらいじゃないか27°ぐらい体感的には荷物も手荷物しかないので、すぐですねグラブタクシーでタクシーを呼んでですねホテルの方に向おうと思いました。

現金もいるなと思いましたので手持ちのキャッシュカードで引き出しました、一週間ぐらいクアラルンプールいましたので600マレーシアリンギットぐらいに下ろそうと思いました、日本円で15000円ですね、選んだそのATMは117ポンドでちょっと高かったです。

マレーシアリンギットだと大体そうですね gbpイギリスのポンドだと111か112ぐらいなので5ポンドぐらい手数料取られるのでちょっとその時はやめました。

ATMに寄って課金されますので手数料とかも違うので注意してお金の方下ろしたほうがいいと思います。

隣のATMで600マレーシアリンギットで課金手数料無かったので下ろしました。

日本円で15000円ぐらいそれぐらいあればとりあえず外でも何かしらの屋台とかでご飯を食べたりとかが急にキャッシュがその時も問題ないと思いますのでこれで今回の旅は十分かと思いました。

グラブタクシー(Grab Taxi)でタクシー手配してホテルに向かいます、だいたい42マレーシアリンギットということは日本円で1000円ちょいぐらいですかね掛かります。

その日は快晴でした。蒸し暑いわけでもなかったのでものすごい過ごしやすいかなというに思いました。

タクシーから降りましてロビーまで案内いただきました、それからチェックインしてお部屋に案内していただきました。

今回は羽田空港からクアラルンプール経由ランカウイ島まで行ったというお話でした。

興味がある方はですね今後も読んで頂ければと思います、YouTubeのチャンネル登録、インスタグラムやツイッターやTikTokのフォローも是非とも宜しくお願いします、ということでここまで読んでくれてありがとうございました。

▼私のおすすめ商品記事&キャンペーンはこちら↓
こんにちは!! いとう/withlove03 !!です。国内や海外旅行に便利でベルトオンやキャリーオンできるバックを愛用しております。

▼私のおすすめ関連記事&キャンペーンはこちら↓
先日購入しましたgalaxy A7のですね1週間ほど使用した中でメリット、デメリットだった所を紹介したいと思います。

皆さん楽天アンリミットと申し込みされましたでしょうか?紹介制度をお伝えしていきたいと思います、これ楽天が大きく宣伝していないので知ってるとかなりお得です。

ブログ記事を共有・購読する

最後まで読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
今後もおもしろい記事、役に立つ記事、情報発信していきます!シェアして頂けると、モチベーションがアップしてテンションが上がります。
 

The following two tabs change content below.
大手航空会社を使って割引クーポンで節約しながら月1回のペースで海外に行くことを目標にハッピーライフになるよう励んでいます。 YouTube(https://bit.ly/2XqK4bO) &ブログ(https://withlove03.com/)です。YouTube/起業家。観光スポットレビュー、飛行機レビュー、飛行機の乗り方、ホテルレビュー、遊園地レビューなど役立つ情報もシェアします。

Tags: ,


いとう/withlove03(ブログ&YouTube)

大手航空会社を使って割引クーポンで節約しながら月1回のペースで海外に行くことを目標にハッピーライフになるよう励んでいます。 YouTube(https://bit.ly/2XqK4bO) &ブログ(https://withlove03.com/)です。YouTube/起業家。観光スポットレビュー、飛行機レビュー、飛行機の乗り方、ホテルレビュー、遊園地レビューなど役立つ情報もシェアします。


トップに戻る ↑